【体験談】30日でマスターするピアノ教本は独学で弾けない?は本当

【体験談】30日でマスターするピアノ教本は独学で弾けない?は本当

30日でマスターするピアノ教本の体験談

 

海野真理さんの30日でマスターするピアノ教本&DVDセット【ピアノ3弾セット】は初心者でも独学で弾けるようになるのだろうか?

 

30日前、妻と娘に鼻で笑われました。でも今は・・・

 

これから話すことは本当のことです👀 …55歳になるピアノ初心者の元銀行員である私が独学でもピアノが弾けるようになった体験談です。

 

書店や楽器店に並ぶピアノの教則本は、大人からピアノを始める初心者にはハードルが高く、音楽教室でピアノの先生に直接教わらないと楽譜も読めないような初心者は独学では難しいとも良く聞きます。

 

ですが、海野真理さんの30日でマスターするピアノ教本ならホント年齢に関係なく楽しく自宅でピアノが弾けるようになります。
(私も最初は完全に疑っていましたが…。)

 

「ピアノなんて、自分にはムリ無理むりっ!」
って思われている人のために、30日でマスターするピアノ教本&DVDセット【ピアノ3弾セット】は作られました。

 

信じられないならば、考え直していただくだけの価値はあります。
それではお話しましょう。

 

お急ぎの方は、下記から詳細をどうぞ。

 

>>30日でマスターするピアノ教本を公式サイトで今すぐチェツクする<<

 

 

ピアノで憧れの曲を弾けるようになりたい(体験談)

「父さんにピアノなんか弾けるわけないじゃない!」

 

娘は鼻で笑って言いました。
それは30日前のことです。

30日でマスターするピアノ教本の体験談

 

確かに私は不器用で、これまで仕事一筋でこれといった趣味もなく、料理も妻にすべて任せきりで何も作れません。

 

カラオケでも音痴で有名だし、娘や妻が笑うのも仕方ないのです。

 

 

ですが、私には若い頃から大好きな憧れの曲があり、それをどうしてもピアノで弾いてみたいと思っていました。

 

それは、ショパンの「別れの曲」

 

高校時代、初恋の女性に振られたときに、たまたまラジオから流れてきてそのメロディーの美しさに涙が止まりませんでした。

 

 

その日から、弾いてみたいとずっと思っていたのですが、自分では無理だろうと諦めていたのです。

 

自分がピアノ弾けないので娘にピアノも習わせてみたのですが、その娘もジョパンなど弾く前に、わずか1年ほどでピアノを投げ出してしまいました。

 

そして、残ったのは、気合を入れて買ったグランドピアノ。

 

 

そんなある日、かって勤務していた銀行の同期会で話題にしてみると、意外なことに仲の良かった友人から「ピアノを独学で、自分もやってみようかと考えているところなんだ」などと言うではありませんか。

 

そのときに関連会社に出向している友人から教えてもらったのが30日でマスターするピアノ教本&DVDセット【ピアノ3弾セット】。

 

「えー30日で!?」そこには上手に弾く方々が…。
しかも30日で弾けるというのです。

 

 

すぐにインターネットで調べると、海野真理先生という美しい女性のピアニストが監修をされたとのことで、検索するとたくさん出てきました。

 

ご年配の方になると30日では難しいようでしたが、それでも短期間で多くの方が楽しみながらマイペースで独学でピアノを弾けるようになった、という喜びを語っておられました。
(全曲、指番号とドレミがふってあるので、楽譜が読めなくても弾けます。)

 

私はまるで希望の光を見つけたような気持ちで、食い入るようにページを読みました。

 

 

90日コースの【ピアノ3弾セット】もあり、そこには以前から弾きたかったショパンの、別れの曲があったのです。

 

30日でマスターするピアノ教本【ピアノ3弾セット】の特徴(内容)

 

海野先生の30日でマスターするピアノ教本【ピアノ3弾セット】は、教本にDVDがついた3部構成。

 

1弾のDVDでは、 ピアノの基礎(基本)や楽譜の読み方、曲のリズムのとり方 などを学んでいくことができます。
冊子で確認もできるからとてもわかりやすくなっています。

 

ベートーベンの 「第九」 と、ホルストの「ジュピター」 の弾き方も映像で解説されていて、初心者向けの内容になっていました。

 

・テキスト教本 A4版 140ページ
・DVD 1枚(収録時間 112分)
・レッスン用楽譜1冊

 

 

2枚目は、強弱やスラーといった音楽表現を学びます。ショパンの 「別れの曲」 と、伊勢正三の「なごり雪」の弾き方が映像で解説されています。

 

DVDの映像が、ピアノの鍵盤を上から撮った映像をアップで見ることができるため、 手の動きがよく見えて分かりやすいです。

 

・DVD 1枚(収録時間 141分)
・楽譜1冊(レッスン用楽曲2曲収録)

 

ちなみに「なごり雪」もいいですか、個人的に私は、風の「あの歌はもう唄わないのですか」を弾いてみたいかな…。
伊勢正三さんの作品の中で歌詞が心にしみてくる一番好きな曲で、いつ聴いても心に響きます。

 

 

3枚目では、ドヴォルザークの 「遠き山に日は落ちて」 と、谷村新司の「いい日旅立ち」 の弾き方を覚えることができます。

 

30日でマスターするピアノ教本【ピアノ3弾セット】は基礎的なことから、少しずつレベルアップしていく構成になっているので、自然とピアノの基礎が身についていき、段階を踏んで中級者の手前レベルまでしっかり勉強できます。

 

・DVD 1枚(収録時間 133分)
・楽譜1冊(レッスン用楽曲2曲収録)

 

また、音楽を習うことは、脳にも健康にも良い影響があることや、多くの中高年、シニアの方がチャレンジしていることもわかりました。

 

>>30日でマスターするピアノ教本を公式サイトで詳しく見てみる<<

 

30日でマスターするピアノ教本【ピアノ3弾セット】の口コミ

実際、海野真理先生監修の30日でマスターするピアノ教本【ピアノ3弾セット】には、私以外にも次のような口コミがあります。

 

 

(東京都 Kさん 60歳男性 )
DVDが見易い。選んだ理由は、受講者のメッセージがサイトに掲載されていたが、高齢者が多数存在しているにも関わらず、称賛の声が多数掲載されていた点。
ピアノ教室と本教材との費用対効果を比較したとき、本教材の費用対効果の方が圧倒的に優れている。
練習時間を確保できない日もあるため、本教材では時間的融通が利く点にもメリットを感じた。
サポートを小まめに行って貰え、曲や音楽に関することを質問しても、すぐに回答してくれる。
練習曲は全曲誰もが知っている有名な曲であるため、練習が楽しくなるのではないかと思われた。


 

 

(岩手県 S.Tさん 60歳女性 )
習いに行くには抵抗があり、ネットでこれだったら時間に拘束されずいいかもと思い始めました。
幸い嫁いだ娘のピアノがあったので、ここは田舎の豪雪地で私の仕事の関係上、冬だけは時間があるので毎日ひいています。
時間ができたらレパートリーを増やしてみたいです。
サポートが大変充実している点が、実に素晴らしいと思います。


 

 

(町田市 Sさん 71歳女性 ) 
まずびっくりした事は「エリーゼのために」を1か月で弾けた事です。
70才の時、ピアノ教室に通うようになりましたが、海野先生のDVDのレッスンほうがわかりやすかったです。
若い頃のように突っぱしるのはもう無理。
やりたいことがあったら、ゆる〜っとはじめようかなと。これからも楽しみながら頑張ります。


 

 

(宇都宮市 Hさん 59歳女性
内容が、金額にみあっているのか、実物を手にとって見られないネットでの買い物につきものの不安はありましたが、先生のDVDが親しみやすい。
指の番号の有無の楽譜が両方あり、教材が届いてから毎日送信されてくるメールが、個人的にレッスンを受けているようで、うれしく思いました。
4月から時間がたっぷりとれるようになりましたので「毎日5分でも」という教えを守りたいと思っています。
何よりDVDを見ると、すぐに私も弾いてみようという気持ちになります。


 

※著作権の関係上、口コミは意味内容を変えずに一部表現を変えて掲載しています。

 

30日でマスターするピアノ教本なら独学でも楽しく上達できる

ただ、30日でマスターするピアノ教本などのDVD教材系でネックになるのが、一つあります。

 

それは独学にありがちな「わからないときに聞けない」という不安。

 

ですが、30日でマスターするピアノ教本では、この不安を取り除くため電話、メール、LINEでの無期限・回数無制限で質問できるのですね。

 

 

価格は36,080円(税込み・送料無料)とやや高いけど、わからないことも気軽に質問もでき、楽譜が読めない初心者の私でも知っている曲ばかりで安心して始められました。

 

全くのピアノ初心者の状態から中級者の1歩手前レベルまでマイペースで上達することがきるので、支払う金額に見合っているということが言えると思います。

 

ショパンの「別れの曲」

 

 

私のような50代のピアノ初心者で楽譜が読めなくても、あの名曲が弾けると思いすぐに購入を決意しました。

 

それからコッソリ海野先生と私のヒミツの特訓が始まりました。

 

DVDなので何度でも見られて、不器用で覚えの悪い私にはピッタリでした。

 

海野先生は笑顔で、明るくレッスンして下さいます。

 

まとめ 30日でマスターするピアノ教本で憧れの曲が弾けた!

 30日でマスターするピアノ教本の体験談まとめ

 

そして30日と5日後・・・。
私は娘の前でショパンの「別れの曲」を弾きました。
娘は「父さんになんか弾けるわけないじゃない!」と鼻で笑っていた娘は驚き、感動し、「父さん、すごい!!」と連発でした。(^_^;)

 

振り返ってみると40年前。
諦めた「別れの曲」を、今、自分で弾いています。
この感動は、どう説明すれば良いのか・・・

 

学ぶのに「遅い」はないということに気づかされました。

 

 

諦めかけた夢を叶えられた感動は言いようのない満足感でいっぱいです。
まだまだ、これからもピアノを続けて一生涯の趣味にしていこうと思います。

 

努力は楽しんで重ねることを教えてくれた30日でマスターするピアノ教本。あなたの諦めかけた夢を叶えます。

 

今なら期間限定のお得な特典付き!

>>「30日でマスターするピアノ教本」詳しい内容はこちらから、いますぐどうぞ<<